難問プリント   名前(                   )

ある男が、タベコ屋へタバコを買いに来ました。
200円のタバコを買って、1000円札(さつ)を出しましたが、
タバコ屋はあいにくこまかいお金がありませんでした。
そこで、タバコ屋のおばさんは、その1000円札をとなりのおかし屋さんに持っていって、
100円玉10個にしてもらい、その中から800円をおつりとして、その男にわたしました。

ところが、そのあとで大変なことになりました。おかし屋さんのおじさんが、
「いまの1000円札はニセ札だ。」
と言って来たのです。
よく見ると、確かにニセ札です。しかも、その男はもういなくなっていました。
タバコ屋のおばさんは、しかたがないので、
自分のところのホンモノの1000円札をおかし屋さんにわたしました。

さて、タバコ屋のおばさんは、一体何円そんをしたのでしょうか。