G    廃油石けん作りをしよう(3時間)    次へ       もどる
第1時 合成洗剤の害について考える。

以前学習しましたが、川の汚れの1番の原因は何ですか。

 ・家庭排水  ・米のとぎ汁

そうです。川の汚れの1番の原因は、家庭排水の中の米のとぎ汁です。

では、その米のとぎ汁200mlを川に流すと魚がすめる水にするにはどれだけの水が必要でしょうか。お風呂の浴槽で、0.4杯 、4杯、40杯。どれでしょう。 

・0.4杯       ・4杯       ・40杯

0.4杯です。では、ラーメンの汁200mlを川に流すと魚がすめる水にするにはどれだけの水が必要でしょうか。お風呂の浴槽で、1杯、、33杯。どれでしょう。 

・1杯         ・3.3杯      ・33杯

3杯です。では、味噌汁200mlを川に流すと魚がすめる水にするにはどれだけの水が必要でしょうか。お風呂の浴槽で、0.7杯、4.7杯、47杯。どれでしょう。 

・0.7杯        ・4.7杯      ・47杯

4.7杯です。では、天ぷら油200mlを川に流すと魚がすめる水にするにはどれだけの水が必要でしょうか。お風呂の浴槽で何倍必要でしょう。これはプリントに書きましょう。 

(列指名で聞いていく)

132杯です。米のとぎ汁、ラーメンの汁、味噌汁よりはるかに多く必要なんです。だから油はそのまま流してはいけません。みんなの家では使い終わった油をどうしてますか。

・新聞紙ですいとってすてる(21人)  ・庭の植木の所に捨てる(2人)  ・石けんを作っている(1人)

使い終わった油のことを廃油といいます。この廃油をつかって石けんを作ることができるんです。廃油の再利用、リサイクルです。廃油で作るから廃油石けんといいます。

石けんは汚れを落とすときに使いますが、ほかに汚れを落とすときに使う物にはどんなものがありますか。たくさん書きましょう。

・台所用洗剤  ・シャンプー  ・歯磨き粉   ・洗濯用洗剤   ・お風呂の洗剤
・トイレの洗剤  などがだされた

(洗剤の表示がついているプリントを配布して)

これらの洗剤には大きく分けて2種類あります。プリントをみなさい。Cは洗濯用洗剤の表示です。「品名」のところになんと書いてありますか。(児童に確認する)そうです。洗濯用合成洗剤とかいてあります。赤で囲みましょう。次、Eをみなさい。これも洗濯用洗剤の表示です。「品名」のところになんと書いてありますか。(児童に確認する)そうです。洗濯用石けんとかいてあります。黒で囲みましょう。
(洗濯用合成洗剤と洗濯用石けんの実物を提示)
洗剤は合成洗剤と石けんに分けることができます。合成洗剤は石油を利用して作られています。石けんは天ぷら油などの植物油や動物の油で作られています。その他はどうでしょう。Aはどちらですか。Bはどちらですか。Dはどちらですか。

石油を利用して作られている「合成洗剤」と天ぷら油などの植物油から作られる「石けん」ではどちらの方が、人の健康や環境に良いと思いますか。「合成洗剤」だと思う人。「石けん」だと思う人。

 ・合成洗剤    ・石けん

石けんです。石けんの方が人の健康や環境に良いのです。ではなぜ合成洗剤はよくないのか説明します。    

@メダカの生存率の実験  A合成洗剤の人体への影響  B合成洗剤に含まれる漂白剤や添加物の問題点(発ガン性物質の生成、微生物を殺してしまうことなど) を児童に分かるように資料を使い説明する。    「洗剤と水汚染」(合同出版)参照

石けんは合成洗剤と比べて、微生物が食べやすく、分解されやすいので水や環境にやさしいのです。また漂白剤なども入っていないので安心です。ただ、使いすぎはいけません。必要なだけ使う、できるだけ少ない量を使うことが大切です。
今日の授業の感想、わかったこと、かんがえたことなんでもいいです。かいておきましょう。興味のある人は家に帰ったら、合成洗剤か石けんか洗剤の種類を調べてみましょう。
人や環境にやさしい石けんを廃油から簡単につくることができます。この次の時間に廃油石けんつくりをやります。

廃油石けんの作り方のプリントを配布して、作り方、準備物、注意点などを確認する。


[TOSSランドへ]    [トップへ]  [メール]
−(C)TOSS Isao Niimura, All right reserved. −